趣味をグレードアップするための情報屋

気ままに更新していきます

オセロニダイアリーpart.1

f:id:aktty:20170415193640j:image

このたびオセロニアを始めて4ヶ月が経過したので、自分がオセロニアを通して感じた事やおもった事を書いていこうと思う。

 

まず最近感じたことは、、

 

 

 

AIが混ざっていた!!

 

 

 

 

カップ戦やデイリーをやっていて、突如として現れる謎めいたリーダー設定をした相手、オセロ力が異常に弱い相手、スタンプを途中に使ってきて返したのに全く反応のない相手、などなど…

 

http://syuten0416.hatenablog.com/entry/2016/07/03/095326

 

異呆人さんという方が書いていた記事を拝見させていただきました。

 

この記事が1年近く前の物だったので、今ではAIという存在の有無がはっきりとしているのかな。

 

 

自分が気になったきっかけは、ある方のオセロニア実況放送でみて知ったときでした。

 

 

「これ、AIっぽいですね。」

 

 

そのときにAIが存在している(かもしれない)という事実を知りました。

 

いままでは、CPU戦以外は全て対人戦と思っていたので、AIが混ざっていたとなると多少ムダな緊張感を味わっていたことになる(笑

 

自分もオセロニア始めてまだ4ヶ月なので、最初の頃の苦労というか、壁の高さを感じたことは多々あった。初心者ユーザーが対人戦をこなして白星を重ね、報酬を得ようとしたときには「36マス盤面」や「キャラ能力の差」に翻弄され、勝つことが厳しいと思うはず。

 

そういったときにAIを混ぜ込み、「初心者でも続けれる環境を作り上げること」がユーザー数増加には必要不可欠なのかもしれない。

 

そういった理由であれば納得できる、そしてAIを入れる事自体、初心者から上級者まで全てのユーザー側に何かデメリットが起きるわけではない。

 

麻雀や将棋にくらべるとゲーム性がシンプルな方なので、強いAI設定をされると勝ちがかなり厳しくなる、それだけは避けるにもAIは弱い存在に限定しているのではないだろうか。

 

チート並のAI設定、どうかそれだけは今後も出ませんように……